【ネット物販王道ステップ2-8】ヤフオクの入札取り消し方法と理由 | 出品者、落札者ともに手数料はかからない

この記事は約3分で読めます。



ヤフオクで間違って入札をした場合はどうするのか?

落札者側から一方的に入札を取り消すことはできません。

やむを得ない事情があるときは、「出品者に質問する」を利用して、出品者へ入札の取り消しを依頼しましょう。

質問の手順は、「出品者に質問する」に記載されています。

質問内容には、入札したYahoo! JAPAN IDと、取り消したい理由を入力するとよいです。

質問内容を公開されたくない場合は、回答は不要と明記してください(出品者が回答すると、質問内容が公開されてしまいます)。

実際に入札を取り消すかは出品者の判断に任されています。必ず取り消されるとは限りません。

出品者が常にメールを見ているとは限らないので、反応がすぐにあるとは限りません。しばらく待ちましょう。



下記は過去にしょぱぞうが最も入札取り消しに成功したテンプレートです。

simple is the best とはよく言いますが、本当でした…




——-参考文——-

【相手のID】様

私、YahooID:【自分のID】の【自分の名字】と申します。

大変、申し訳ありません。

オークションID「●●●●」の商品についてですが、他の商品と間違えて入札してしまいました。

大変お手数ですが、入札の取り消しをお願い致します。

この度は本当に申し訳ありませんでした。

【自分の名前】

——————-




入札を取り消してもらったが、やっぱりもう一度欲しくなった…

一度、入札取り消しされたオークションへは参加できません。

過去に、オークション価格を無理矢理あげる為に違うIDなどで何度も入札する者がいた為、このような処置がとられるようになりました。

また、出品者側は入札を取り消す際にそのYahooIDをブラックリストへ登録することができ、 仮にブラックリストへ登録された場合、その出品者のオークションには二度と参加が出来なくなります。




入札の取り消し連絡をしたけれども返答がなく落札してしまった…

取引ナビで出品者へ連絡をして落札を取り消してもらいましょう。

落札した場合、出品者と「取引ナビ」でやり取りが出来る様になります。

そちらに、「入札を取り消したい旨のメールを送ったがそのまま落札してしまった。落札を取り消して欲しい」との連絡をしましょう。

しかしながら、落札を取り消してもらった場合、オークションマスターから自動的に「非常に悪い」の評価がついてしまいます。

これに関しては、Yahooのシステムである為、出品者側もどうしようもないので、ミスをした自分への罰だと思い、次からの対策につなげましょう。



物販ビジネスで成功するため早めに読んでおきたい記事

【ネット物販王道ステップ番外編】
ポイント還元率が高いクレジットカードを作ろう
ハピタスを利用して買い物ついでにお金を稼ごう | ポイントサイトを知らないと損する時代
プライスターで一気に売上アップ | アマゾン販売必須ツール

merumaga

このページの先頭へ