重複アカウントによるアカウント停止 | Amazonに問い合わせてみた

この記事は約6分で読めます。



アマゾンでアカウントを複数作成していいのか

Amazonを利用して、商品を販売する際、アカウントは1人につき1つしか使用してはいけないというルールがあります。

販売用と購入用で2種類のアカウントを持つ事は許可されています。

あくまで、購入用を複数、販売用を複数を持つ事を禁止しています。

どうやってAmazonは重複アカウントに気づくのか?



今回は、アマゾンさんにうまく質問をしてみました。

すると返ってきた答えは、

同じPCから複数のアカウントでログインした形跡から
同じIPアドレスから複数のアカウントでログインした形跡から
同じ個人情報をもつ複数のアカウントでログインした形跡から

でした。

さすが、アマゾンさんは、ちゃんと接続PC情報やIPアドレスでアカウント管理をしているんですね!

では、せっかくなので、重複アカウントの判断につかっている

それぞれの事象について説明をしていきましょう。




PC情報とは

同じPCからアクセスがあるかどうかで判断といっても、

どうやってPCの情報を把握するのでしょうか?

実は、PCには個体それぞれに下記の様な識別番号があります。

・MACアドレス
・コンピュータ名

アマゾンさんクラスであれば、アクセスログからこれらの情報を取得することもできるのか…

これを元にPCの識別をしているんですかね…

しかし、実際にコンピュータ名での判別は厳しいような…

コロコロ変えられたらどうするんだろう。



ちなみに、自分のMACアドレスを調べたい時は、Windowsなら、コマンドで ipconfig/all をたたけば出ます。

OS Xなら、システムの環境設定 / ネットワーク / 詳細 / ハードウェア などでみれます。

※OSのバージョンによって多少は違うので、ググって見て下さい。



コンピュータ名はWindowsなら、マイコンピュータを右クリックでプロパティ

OS Xなら、control+spaceで検索窓開いて、terminalと入力でターミナルを開く でみれます。




IPアドレスとは

さて、次はIPアドレスについて見ていきましょう。

IPアドレスといっても、実は大きく分けて、

・グローバルip
・プライベートip

の2種類があります。



例えば自宅を例に出すと、プロバイダと契約して1つのグローバルipをもらいます。

その際、固定ip割当での契約であれば、ずっと同じipが割当、変動ip割当での契約であれば、ルーターを再起動する度にipは変わります。

でそれを、ルーターなどで管理し複数のデバイスに接続します。

複数のデバイスに分ける際、ルーターが管理の為に汎用的に割り振るのが、プライベートipです。

つまり、グローバルipは基本的に1契約に1つ、プライベートipはデバイスの数だけ動的に生成

ということになります。

アマゾンさんが取得して重複アカウントの確認に使うのは、当然ながらグローバルipです。

つまり、その瞬間瞬間で、自分固有のipアドレスということになります。

PCを変えようが、ranケーブルを変えようが変わりません。

(変動ip契約の場合、ルーターを再起動すれば変わります。)



質問を頂いたので「まとめ」します。
※あくまで初心者用に書いてます。セグメントの説明などニュアンスが違う箇所もありますが、分かり易さ重視で。

グローバルip
・契約によって、ずっと固定かルーター再起動ごとに変わる

・123.456.12.34の様に全桁変わる

 (前2つはプロバイダごとに変化。後ろ2つは毎回変化します。)

・その瞬間グローバルipは自分固有ののものとなる

 (同じプロバイダに、同じipは存在しない)

・個人宅であれば動的変動契約、企業であれば固定契約が普通

プライベートip
・ルーターがデバイスを管理する為に与える識別番号のようなもの

・192.168.1.1 / 192.168.1.2 / 192.168.1.3の様に、

 最終桁だけ変えてデバイスを管理するケースが多い




個人情報とは

はい。これはさすがに分かりますね。

基本的にアマゾンさんがチェックしていると言われているのは、

氏名
住所
電話番号
クレジットカード番号

です。



PC情報、ipアドレス、個人情報などから、重複アカウントをチェックし、もし発見したら、アカウント停止などの処置を迅速に行なわれるので、くれぐれも重複アカウントを作って規約違反をするのはやめましょう。

もちろん、ネットワークに詳しい人であれば、バレずに重複アカウントを作ることは容易だと思います。

しょぱぞうもやろうと思えばたぶんやれます。

しかし、アマゾンさんに日々、稼がせてもらっている以上は、アマゾンさんの規約に反することはしたくないものですね。




家族で別々のアカウントを使って販売する時は?

当然ながら、家族が違うアカウントでそれぞれ販売するときは、同じPCや同じネットワーク環境で作業をするはずです。

そんなときは、どうしたらよいのでしょうか?

こちらのアマゾンさんにズバリ問い合わせてみました。

返ってきた答えとしては、



きちんとチェックをした上で許可をだすので、アカウントを複数作る前に、サポートにお問い合わせ下さい

というものでした。



似たようなケースとして、外注に出品など一部を任せる場合も、外注さんが複数のアカウントで作業をする可能性は高いので、事前にアマゾンへ連絡して欲しいということでした。



物販ビジネスで成功するため早めに読んでおきたい記事

【ネット物販王道ステップ番外編】
ポイント還元率が高いクレジットカードを作ろう
ハピタスを利用して買い物ついでにお金を稼ごう | ポイントサイトを知らないと損する時代
プライスターで一気に売上アップ | アマゾン販売必須ツール

merumaga

このページの先頭へ